So-net無料ブログ作成
Maternity ブログトップ

猫とBaby〜猫流(にゃんりゅう)恋愛日誌〜 [Maternity]

(るん)ひょっとして…やすこさんのbabyちゃん?
lun1.gif

(るん)泣いちゃったわ…。
lun2.gif

(るん)仕方ないわね〜。私が添い寝してあげる♡
lun3.gif

(ポン)僕たちも、傍にいってみようよ。
(ニッキー)あんな見たこともない物体に近づけないわ。
pom4.gif

随分ご無沙汰しておりました。

私事ですが、実は…
3月11日 午後9時55分
2806gのちと小さめの男の子を
出産しました。

11時間かけ、この世に誕生してきた長男を
胸に抱いた時は、なんともいえない気持ちでした。

歳とともに涙もろくなってきたわたくし…
絶対子供と初対面したら
感動のあまり泣くだろう…と思っていたのですが、
結局泣くどころか
テンションあがりまくりで
「よく頑張ったね〜」を
繰り返し絶叫しておりました。

初産にしては、スムーズな安産だったようなのですが
ただ、平均よりも陣痛と陣痛の間がなく
11時間ずっと痛みと戦ってました。

また、逆にいえば
それだけ、急激に骨盤が伸びていってたらしく
普通の陣痛よりも痛かったはずだと
助産師さんは言っておりました。

正直、この「陣痛」ってのを私…
ナメておりました。
あの痛みは拷問です。

痛みに耐えながら、何度「死んだほうがマシ」と
思ったことか…。
そのうえ、隣の部屋で同じように痛みに耐えている
妊婦さんの雄叫びを聞く度
自分も負けじと叫んました。

ちなみに、叫んでた言葉といえば…
「切ってくれ〜」「痛い」の二言だけ。
これを延々11時間叫んでたのです。

付き添ってくれた主人も母も
痛がる私になんと声をかけていいのか分からず、
ただただ手を握ってくれていました。

それにしても、お腹を痛めて産んだ子は…と
よくいったもので、可愛くって仕方ないです。

あの拷問のような痛みも、出産後にはすっかり忘れていて、
「あの痛みもこの子と出会うためだったんだな〜」と
思えてくるから不思議です。
きっと、あの痛みを覚えていたら
二人目を産もうとは考えないでしょうからね…。

ホントに人間の身体はよくできてます。


☟気に入ったらクリックしてね!!


にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ



nice!(9)  コメント(18) 
共通テーマ:妊娠・出産

気になる場所〜猫流(にゃんりゅう)恋愛日誌〜 [Maternity]

(るん)ニッキーはどこかしら?
(ポン)さぁ…?あそこかなぁ…
lun1.gif

(ニッキー)あたちが、ず〜っと気になってた場所…
nicky2.gif

(ニッキー)いつもやちゅこママが水に浸かってる…一体どんな感じなんだろ?
nicky3.gif

(るん)あ〜あ…やすこさんに怒られてるわ。放っておきましょ。
lun4.gif

妊婦になってからというもの
身体のあちこちに異変を感じる…

妊娠がわかった頃から
腕の付け根が痛くなった…

それが、臨月に入ってからというもの
指にまで痺れを感じるように…

特に、右手の中指が痛いのなんのって!!
それも、なぜか朝目覚めると、
必ず中指だけ第1関節から
折リ曲げている!!それも無意識に…。
まるでマコトちゃんの「ぐゎし」よう…

中指を伸ばそうとしても伸ばせない。
左手で右中指をつかんで伸ばすのです。
その時、カックーンとした音とともに
痛みもある…。

よくよく見て見てると、右手だけでなく
いつの間にやら両手がパツパツ。

浮腫からきているのか、
それとも太りすぎなのかわからないけど
結婚指輪が入らないぐらいになってしまった。

助産師さんに、腕の付け根に痛みを感じた時に
色々と相談したけど、返ってきた答えは…
「我慢!!」のひと言だった。

妊婦は湿布も薬もダメだから
整形外科を受診しても
結局何もできないらしい…。

これも、女性ホルモンの影響だそうで、
「ホルモン」ってあらゆるところに
影響を与えるだな〜と実感した今日この頃…

妊娠って、ホント予想外のことが多いんですね。


☟気に入ったらクリックしてね!!


にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:妊娠・出産

KY猫〜猫流(にゃんりゅう)恋愛日誌〜 [Maternity]

(ニッキー)ポンポンおじさんがため息なんて…励まさなきゃ!!

(ニッキー)お空がとってもキレイよ!!春ね〜。
(ポン)子供はいいなぁ〜。悩みなんてないんだろうな…

(ニッキー)人が折角心配してるってのに!!そんな態度とってたら…

(ニッキー)ほ〜ら、KY猫がやって来たわよ。
(ポン)お願いだから、ボクを一人にして…

当選した!!
何が…っていうと、baby服。

たまたま雑誌に挟まれていた資料請求ハガキ。
そこに、「抽選で○名様にプレゼント」の文字が…。

当たるはずもないけど、そのメーカーの
商品も見たかったので、資料請求してみた。

すると、数日前ポストにカタログと一緒に
かわいいbaby服が入ってました。

カタログで見ると、値段も出ていて
なんだか益々得した気分♡

新生児はすぐに大きくなるので
最低限のものだけそろえるべし!!

と、どの先輩ママにも言われていたので
babyの肌着・服なども、ホントに
必要最低限だけそろえました。

「足りるかな〜」と不安もあるのですが
いざとなれば、主人に買いに走ってもらう
つもり…。

そんな中、届いた使いやすそうな服…。
助かりやす!!

ちなみに、ミルク・オムツ・ボディソープなど
赤ちゃんによって合う、合わないがあるので
できるだけサンプルを取り寄せる!!

とのアドバイスもあり、
このところ、たくさんのサンプルが届いてます。

サンプル…といえども、集まれば
かなりの量になりました。

準備も整ってまいりました。
お腹のBABYは、一体いつ
この世に誕生してくるのかな…。

家族・親族・ニャンズ(多分…)
みな楽しみに待ってます。

それにしても、いつ出産しても
おかしくない状況になってきて
今ごろ、「痛みに耐えられるだろうか…」
「産めるのかな…」と様々な不安がでてきた…。

☟気に入ったらクリックしてね!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:妊娠・出産

るんるんの1日〜猫流(ねこりゅう)恋愛日誌〜 [Maternity]

(ポン)今日は、るんるんの1日を紹介します。

(ポン)まず、ニッキーと昼寝…

(ポン)そして、ボクとも昼寝…

(ポン)その間にご飯を食べて…また寝るのです。太るわけです。

先日、妊婦検診でした…。

私の通っている病院は
異常がなければ、妊娠16週以降は
医師ではなく、助産師が診察をします。

助産師さんたちは、妊婦の力強い味方。
悩みがあれば、じっくり話しを聞いて
的確なアドバイスをしてくれます。

(皆、ここぞとばかりに色々な質問を
投げかけるので、一人あたりの診察時間は長く、
同時に待ち時間も長いのです…)

今日も、超音波で我が子と対面したあと
早速、助産師外来へ…。

もちろん、私の悩みは「風邪」!!
助産師さんに、喉の痛みを訴えたところ
返ってきた答えは…

1.妊婦でも飲める薬はあるが
飲まないにこしたことはない。

2.自然に治るのを待て…。

つまり、内科を受診しても仕方ない…という
結論でした。

うがい・手洗い・ゆっくり過ごす…
これしかないようです。

それにしても、薬が飲めない…ってのは
これほど辛いとは思いませんでした。

喉は痛い…咳もでてきた…
その上、変な声になってしまった。
喉だけではない!!
鼻水もでてきた…
ごみ箱からティッシュペーパーが溢れてる…
鼻の下もヒリヒリするし…

けど、我慢!!我慢!!
出産にくらべれば、こんな痛みなんて
たいしたことないんだろうな〜。

ちなみに、お腹のBabyは順調で
このままいけば3000gは越えて
産まれてくるだろう…とのことでした。

これからは、いつ出産の兆候などが
でてもおかしくない状況だそうで、
念のため、外出も1時間以内には
戻れる場所までに留めておいたほうが
いいとのこと。

そんな話を聞きながら、「いよいよか〜」と
プレッシャーがかかってきました。

楽しみであるが、不安でこわい…というのが
正直な気持ちです(>_<)。

でも、私の側には8匹の仔猫を産み落とした
るんるんがついているので、大丈夫だと
勝手に思っています。

陣痛の時も、そっと傍にいてくれそうな…
そんな気がしています。

☟気に入ったらクリックしてね!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ


nice!(2)  コメント(10) 
共通テーマ:妊娠・出産

争奪戦〜猫流(にゃんりゅう)恋愛日誌〜 [Maternity]

(ポン)あの場所が空いている…

(ニッキー)ポンポンおじさん…あたちの、あの場所を狙ってるじゃ…

(ポン)今日は勝ったぜ!!一度座ってみたかったんだ〜。
※飼主の嬉しそうな口元にも注目※

(るん)わたしは、ホットカーペットの方が好きよ♡

やはり、風邪のようだ…
特に「喉」をやられてしまった(´ヘ`;)…

いつでも水分がとれるようにと
ベッドの傍には、スタバのタンブラー
そして、喉飴を用意!!
加湿器もつけっぱなしで寝たというのに…

今朝起きると、痛いのなんのって…。

ホントは今日、出産前最後のcutをしてもらうため、
美容院に行く予定でした。
帰りには、BABY服なども見て…なんて
色々と楽しみにしてたのですが…
さすがにキャンセルしました。

それにしても、「病は気から…」とはよくいったもので
「風邪っぽいかも…」と考えれば考えるほど
身体がだるく感じたり、頭痛になったり…。

性格的にも、心配されるのが
とても好きなわたくし…
ついつい、大げさに「しんど〜い」と
何度も言ってしまうのです。

それが、自己暗示となり
ホントにしんどくなってしまっている…
そんな気もします。

とりあえず、食欲だけは減らないので
(なんせツワリもなかったぐらい…)
栄養のあるものをモリモリ食べて
早く元気を取り戻そうと思ってます。

ただ、出産前と比べると
すでに12kg近く増加…

これ以上増えてはいけないという現実もあり…

う〜ん…健康管理&体重管理は
ホントに難しいなあ〜。

☟気に入ったらクリックしてね!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ


nice!(2)  コメント(8) 
共通テーマ:妊娠・出産

世渡り上手〜猫流(にゃんりゅう)恋愛日誌〜 [Maternity]

※TVのスーパーに注目※
(るん・ポン)最近、ちょっと生意気…

(るん・ポン)とくにあの態度…

(ニッキー)この人のお膝…座り心地抜群よ。それに喜んでくれてるもの…。

(るん・ポン)あれが、世渡り上手っていうのかしら…

ヤバイ!!
ヤバ過ぎる!!

ここに来て風邪を引いたかも…

早朝、咽の痛みを感じて
目覚めてしまったぐらい。

妊婦生活もあとわずか…
ここまで健康体だったので
心のどこかで「大丈夫だ〜」と
気を抜いてしまったのが原因か?

あるいは、散歩を頑張り続けたことなのか?
(ただ歩くだけではつまらないので
散歩場所は、もっぱら人の多い繁華街…)

とにかく、これ以上ひどくならないように…と
思っても、薬も飲めないし…

病院に行こうか…と思っても
産婦人科で通っている病院は総合病院。

待ち時間の長いこと長いこと…
人も多いので、もっと強烈なウィルスを
お持ち帰りしても困るし…

ない頭をフル回転させて考えた末、
出てきた答えは…

1.様子を見る!!
2.猫のように、ゆっくり過ごす!!
3.水分をしっかりとる!!

以上3つ…。

これで、乗り切れたらいいのですが。

それにしても、私のパートナーには感謝です!!

というのも、咽の痛みで目覚めたのは
朝の4:30…
にもかかわらず、嫌な顔ひとつせず、
押し入れに入れていた加湿器を引っ張り出し
快適な環境を整えてくれました。

これには、感動しました!!

パートナーのためにも…
babyのためにも…
早く治すことだけを考え、
ゆるりと過ごします。

☟気に入ったらクリックしてね!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ


nice!(2)  コメント(8) 
共通テーマ:妊娠・出産

猫流使用法〜猫流(にゃんりゅう)恋愛日誌〜 [Maternity]

(ポン)そこ、日当たりよくて気持ちよさそうだね。

(るん)最高よ!!そういう、あなたの椅子もよさそうね…

(ポン)うん…ふわふわで寝心地いいよ…ZZZ

(ニッキー)産まれてくるbabyのチャイルドシートなのに…。怒られないかな〜。

出産まで約1カ月となりました…。

出産予定日が近づいてくると
不安と緊張と楽しみが入り交じって
なんとも不思議な気分です。

今回、初めて妊婦を体験の私…。
女性の身体って、ホントにスゴイ!!と
思いました。

だって、自分の身体の中に
人間一人を宿しているんですもの!!

今では随分慣れましたが、
お腹の中でbabyが、ぐにょんぐにょん動く度
エイリアンがいるような…
経験したことのない感覚で
驚いたものです。

ちなみに、妊娠後期に入ってからは
お腹が波打って、服の上からでも
動いているのがわかるぐらい…。

自分の意思とは関係なく動くお腹…

けれど、お腹だけでないのです。
妊娠してからというもの
身体のあちこちに違和感が
現れはじめたのです。

まず、ホルモンバランスの崩れから
頭や、右側の肩から座骨・足などに
しびれや痛みが感じられたり…

BABYが大きくなるにつれ、胃が圧迫され
気持ち悪くなったり…。

大きなお腹が邪魔して、前かがみが出来なくなったり…

自分の心臓だけでなく、babyの心臓もあるので
ちょっと歩いただけで息切れしたり…

もちろん薬も飲めないし、湿布も貼れないので
キツイといえば、キツイ…。
でも、babyのためだ…と思うと
乗り越えられるものなのですね〜。

ちなみに、今シーズンなんて
全く風邪をひきませんでした。

それにしても、妊娠が分かった時
10カ月なんて随分先だと思っていたのに
実際はあっという間…。

それに、周囲の皆様が
「お姫さま扱い」してくれるのも
残りわずか…。

あと1カ月のマタニティライフ…
楽しみながら過ごすつもりです!!

☟気に入ったらクリックしてね!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 日記ブログへ にほんブログ村 テレビブログへ


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:妊娠・出産
Maternity ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。